Windows8でムービーメーカーからDVDへ書き込めず

先日、友達からイベント用のムービーを作りたいから作り方を教えて欲しいと言われ、ムービーメーカーからの作り方を自分でもいろいろと勉強してみました。
ムービーメーカーそのものの使い方はそれほど難しいものではなく、フォトデータや音楽データさえはれば、音楽に合わせてスライドショーを作り、その中にメッセージを入れると言ったものは直ぐに出来ます。

しかし・・・Windows8で肝心なことが出来ないのに最後に気づきました。
メニュー上に「DVDへの書き込み」って言うのがないんです。
画像

どうやってDVDに書き込むのか分からずオロオロ。

取り合えず「Windows8 ムービーメーカー DVD」でググッて見ると~。
どうやらWindows8には通常Windows7やVistaにはプリインストールされてる「DVDメーカー」が存在しないそうなんです。
Windows7のスタートメニューはこちら・・・
画像

だいたい、この二つがセットになってます。これがWindows8では見当たらず・・・

そのため、DVDで再生出来る状態に書き込みたかったら、フリーソフトを見つけてそれを利用しないといけないと言ったアドバイスがいろんなサイトに書いてありました。
でもココでフリーソフトをインストールするのもねぇと思った私。

結局のところ、Windows7上ならDVDに書き込めるわけで・・・
まずはWindows8にあるムービーメーカーで一端WMVファイルを作成。
(WMVファイルは「ムービーの保存」⇒「このプロジェクトの推奨設定」より作成可能)
そのデータをWindows7に移行し、ムービーメーカーに書き込み(若しくは直接DVDメーカーで読ませても大丈夫みたいですが)、後はDVDに書き込みを行うと言った作業で完成です。
画像


まぁWindows7のパソコンを持ってない場合は他の方法を使わないといけませんが、たいてい友達や周りの人の誰かが持ってる場合が多いので、取り合えずWMVファイルに落としておいて、Windows7のパソコンで作業した方が確実かなと言うのが私の結論です。

何かこういう事が出来るようになってくると、また仕事の幅も広がりそうでいいですね。
もっといろんな事覚えていかないといけないなぁと思いました。

ご参考まで。



食べログブログランキングと言うのがあるらしいので参加してま~す(^^)/ 凸ポチよろしくですm(_ _)m
食べログ グルメブログランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント