熊本にて心機一転

アクセスカウンタ

zoom RSS テゾーロの生い立ち

<<   作成日時 : 2017/05/05 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ワンピースフィルムゴールドを観てて、今回の敵ボス、テゾーロ。
これがまた結構奥の深〜い生い立ちを持ったキャラクターなんだよなぁなんて思いつつ。
ちょっと映画を観たところから考察してみた。
画像

テゾーロの幼少期は母子家庭の貧乏生活。
スターにあこがれるごくごく普通の子供だった。
アルコール中毒で仕事もしない母親の暴力に耐えながらも、スターになることを夢見ながらコツコツ仕事をし生活をしていた。
少年時代にギャングの仲間になり、お金を必死に稼ぐも裏切りに合い、身も心もボロボロ。
そんな時、ステラと言う女性と知り合う。
ステラは奴隷として買われる運命にある立場。
青年となったテゾーロは自分がお金を稼いで、ステラを買い、本人を自由の身にしてあげたいと考えた。
しかし、運命の悪戯か、ステラが天竜人の目に止まり、奴隷として買われることになった。
ステラを助けることが出来なかったテゾーロ。
悲しみに浸る間もなく、テゾーロもまた、天竜人の奴隷となり、龍の蹄「天竜人の紋章」を背中に焼印として刻まれることとなる。
ゴルゴルの実はその時に天竜人の余興として食べさせられたもの。
奴隷として過ごす日々に転機が訪れた。
フィッシャータイガー事件。集団脱走の際に彼も運よく逃げ出すことが出来た。
そして、背中の焼印を消すために憧れのスターをかたどった刺青を彫り、海賊としてその後の人生を送ることとになる。
テゾーロが人に笑われる事を嫌うのは天竜人の奴隷になった時代に、見世物として笑われ続けた日々がトラウマとなった様子。
そして、人の「憧れ」「夢」を笑う人間をとにかく嫌う性格となった。

こんな生い立ちをもう少し掘り下げたら、また見所のあるストーリーが描けそうな。
いや〜ワンピースってホントに奥が深いなぁ。

ちなみに、こういう話ってワンピース777巻に書いてあるんですかね?
ゲット出来なかったので想像で書いてます。
とりあえず間違いもあると思いますが、まぁ映画を観たところで感じた内容と言う事でご了承ください。



現在支援中サイト
城門工業公式ホームページ



食べログブログランキングと言うのがあるらしいので参加してま〜す(^^)/ 凸ポチよろしくですm(_ _)m
食べログ グルメブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
テゾーロさん、波瀾万丈ですね。(><;)ノ
チャッピー
2017/05/06 16:45
>チャッピーさん
そうなんですよ〜って回想シーンをなんとなく自分なりに解釈して書いただけですけどね。
たいじ
2017/05/08 08:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
テゾーロの生い立ち 熊本にて心機一転/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる