熊本にて心機一転

アクセスカウンタ

zoom RSS 【馬方そば屋】・・・阿蘇にあるリーズナブルなそば屋さん

<<   作成日時 : 2014/04/27 15:24   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

以前は【大地のさら】と言うお店だったこちらの【馬方そば屋】さんに平日のお昼時お邪魔しました。
国道57号線沿いにあって、木の茂みに看板がありパッと見素通りしてしまいそうな場所にお店がありました。
画像

「ざるそば」のノボリを目印にお店を探したほうがいいかもですね。
画像

駐車場は10台程度停めれるようです。

さて、車を停めて店内へ。
画像

雰囲気が隠れ家風。
なかなか雰囲気ありますね。

店内に入ると、レトロなイメージで統一。
カウンター席、テーブル席、小上がりがあって一人でも3〜4人でも利用出来そうです。
奥にも客室がありそう。意外と席多いんですね。

メニューを見ると、蕎麦の種類が10種類程度でしょうか。
一番安いもので580円(税抜き)から1,000円前後のものまで。
私は店員さんのススメできそば(十割蕎麦)680円(税抜き)を注文することにしました。
なんと平日はこれにミニどんぶりをつけることが出来るらしく、メニューの裏側を見ると、天丼や穴子丼、豚角煮丼などこちらも10種類くらいあるでしょうか。
私はその中で豚角煮丼をお願いしました。
(メニューは写真撮り忘れてしまいました)

さて、蕎麦茶を飲みながら10分くらい待つと、料理が運ばれて来ました。
画像

正直こんなにいろいろ乗ってくるとは驚き。
蕎麦とつゆ、薬味のネギ、しょうが、岩塩。それから壷っぽい器の中には蕎麦湯。
四角い器には味付けたまごと小魚の甘露煮、ほうれん草のおひたし、みかんなど。
これに豚角煮丼がついて来るセットです。

蕎麦は十割蕎麦なので歯ごたえがしっかりしてて、蕎麦の風味が噛むごとに伝わってくる、そんな蕎麦ですね。
画像

見た目も通常の蕎麦より色が濃い目。
つゆにつけて食べるのも当然美味しいですが・・・
画像

お店の方のオススメで岩塩をまぶして食べると、また蕎麦の風味が更に感じられて、蕎麦本来の持つ味を楽しむ食べ方でした。

それから豚の角煮丼ですが、砂糖醤油の味がしっかりお肉に染みてて柔らかく仕上がってます。
これは御飯にすごく合いますね。
画像

御飯の量は少し少なめの100gですが蕎麦の量が結構あるのでこれくらいが丁度良かったです。

そういえば、他のお客さんのテーブルに茶碗蒸しらしき器が運ばれてたので、お店の方にそれとな〜く「茶碗蒸しもついてるんでしたっけ?」と尋ねると、直ぐに持ってきてくれて「ごめんなさい。忙しいと忘れちゃうこともあって〜」と茶目っ気があって何より。
お昼時で忙しそうだったのでヨシとしておきましょう(笑)
画像

ちなみに、この茶碗蒸しがなかなか他では味わえないものでした。
具は普通でしたが、牛乳がどうやら隠し味に混ぜてあるようで普通の茶碗蒸しよりも柔らかくて甘みがある感じ。
あったかいプリンを味わってる気分でした。美味しかった〜。

あと食後のデザートに持ってきてくれるのがこれもまた蕎麦の風味が感じられるような。
画像

ふりかけられてる茶色い粒粒が、蕎麦の実なのかな?
カラメルを加えながら炒ったような、サクサク感があってアイスにぴったりでした。
こちらもホントに美味しかった〜。

どの料理もホントにこだわってしっかり考えられてるなぁと関心。
そして平日のみとは言えこのボリュームで700円前後で食べられると言うのがすごくありがたいです。
コスパの良さもあってか、この日も我々がお店を出る頃にはほぼ満席になってました。
ホントに大満足のランチでした。
ご馳走様でした。

【馬方そば屋】
住所:熊本県阿蘇市永草1351-1
TEL:0967-35-1040
営業時間:AM11:00〜PM8:00
定休日:水曜日




食べログブログランキングと言うのがあるらしいので参加してま〜す(^^)/ 凸ポチよろしくですm(_ _)m
食べログ グルメブログランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【馬方そば屋】・・・阿蘇にあるリーズナブルなそば屋さん 熊本にて心機一転/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる